★グジェール 賀茂茄子のコンフィチュール添え

グジェール・・・これもあまり聞かないですか?

塩辛いおつまみのシュー。デス
d0175277_23432340.jpg


シュークリームていうのは甘いもんやン!!

と思いちゃいますが、実はこのシュークリーム。フランスではあまり見かけないのです。というか殆ど売ってないし、あるとしても日本人がやっているケーキ屋さんとかでしか見かけないのですよ。

エクレアはあるのですけれど・・・・

でもこの塩辛いシューはよく売ってます。

かのワインの名産地、ブルゴーニュの名産品でもあるのですね。

初めて食べたときには”甘い”という先入観があるものでかなり違和感もあったのですが、シューの皮にはチーズが練りこんであって、アペリティフのお酒やワインととても合います。

普通はそのままいただくのですが、今日はそれに

賀茂茄子で作ったジャムを・・・

チーズの香りのする塩気の有るシューに賀茂茄子、りんご、レモンで作ったほんのり甘めのコンフィチュール。

なすのコンフィチュールなんてつくっちゃってどうしよう・・・・・


と思っていたのですが、すごくいいマリアージュでした。

シュークリームの皮とほぼつくりかたは同じですが、強力粉と薄力粉をブレンドします。そして焼きあがったらオーブンの扉を開けてから焼きする・・・この2点が違うかな?普通のシュークリームより少し皮は堅い目がおいしいのです。



もう一つのブログPARIS-KYOTOセ・ラ・ヴィのほうにも遊びにいらしてくださいね~~~。


こちらのランキングに参加中。ポチッとして頂くとランキングがあがってうれしいで~~す。宜しくお願いします。


[PR]
by parismaman | 2010-07-22 23:45 | 前菜系